補助金事業スタート

神戸市の地域課題に取り組むNPO等の補助金事業がスタート!!
当日の欠席者もいたため、リアル参加者は3名でしたが、
いつも使っているZoomをより深く掘り下げてレクチャー

皆さん真剣にスマホでZoomに取り組まれていました。
Zoomも日本語の字幕が出るようになっているので聴覚障害の方も参加できそうです
字幕時々「宇宙」という文字が出てきて 文章が変なんですけどそれもご愛嬌

講師や仲間の話を聞きながらリアクションをする機能は
高齢者に多いパーキンソン症状のある方は、表情筋が固まり無表情で怒ったように見えがちですが
このリアクション機能を利用すると、笑った顔文字、優しい顔文字で自分の思いを伝達できます

オンラインは高齢者の色々な課題を解決に導く方法だと思います。
ここに集まる仲間は、100歳になってもきっとZoomで新しい仲間を作り
話して笑って刺激を与え合える人達なんだろうな♪

Zoomを深掘りしたので参加者3名でも時間が足りず、
次回のオンライン学級会はZoomの勉強会の続きになります。
お配りしたテキストを持ってご帰宅いただき、自主練習に励んでいただきます

そしてまた2週間後にオンラインで一緒に画面共有やホワイトボードなども試していきます
補助金事業なので、やっとサブスタッフができ
スマホスキルに差があるシニアですが、中級者は私が主にレクチャーし 初級者にはサブスタッフに寄り添っていただきました。

来月のオンライン学級会には、NHKに出ていた脳トレ講師がやってきます
東灘こどもカフェの中村さんが 介護予防カフェから数人で参加してくださる事に。

自宅からだけでなく、色々な場所から参加してくださる事も大切だなって思います。

これから5ヶ月間楽しんで行きま〜す!!

参加ご希望の方、居場所開催されている方、神戸市の方でもそうでなくても是非お問い合わせくださいませ。 無料体験していただけます♪